同じ空の下で

結婚していますが、恋してしまいました。誰にも言えない気持ち、日々の出来事を綴っています。

突然の…

※この記事はある期間経ったら、そっと自分の胸に秘めておきたいと思います。

申し訳ありません。。。






『穏やかに…』の記事に登場した男性から…

soraさんと一緒に月が見たいですとお誘いを受けました

満月に近い日ということで、

二人でドライブとお月見を

せせらぎのする河原で…🌕

ただ純粋にお月見を一緒に出来たらいいな

と思っていました




カレは寒くないようにとジャンバーと手袋を

用意してくれていて、ぬくぬくでした

河原へ行くには石段を降りるのですが、

カレが私の手をとりエスコートしてくれました

車の乗り降りもわざわざドアを開け閉めしてくれて…

こんなふうにエスコートされたのは初めてでした


ふとした瞬間、カレが私の手をとり

恋人つなぎでお散歩…

まさかの展開に

チムドンドン(胸がドキドキ)…


カレ「神様、今日だけ許してください…」

きつく抱き締めてくれました

こんなに力強く抱き締められたのは初めてでした

「soraさん、綺麗だよ。月明かりに照らされてさらに…顔を見せて。」

カレからキス…

激しく濃厚な…キスを何度も何度も…

こんなキスは初めての経験でした


カレは大切な仲間です

でも、惹かれつつあって…

特別な感情が芽生えてしまったかもしれません

身を委ねてしまいました

でも、それ以上のことは…



どうか許してください

こんな私を

一線を越えてはいけません

わかってます

こんなこと

いけないです

今夜だけ

ごめんなさい



☆︎:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆︎

恋文


近況報告です。


近ごろは彼と文通しています。

なかなか逢うこともままならない日々で、

お手紙が唯一の連絡手段です✉️

彼の文字をながめられるのは、とても幸せです。

ストレートにではないけれど、

私へのキモチを綴ってもらえるのはメールでも

なかなかなかったので新鮮です。

何枚も書いてくれた、便箋。

お互いに “同じ空の下で” を添えて…

嬉しくてそっと抱きしめます。



今までの環境とは、

別世界のようになってしまった現在…

こうしたやりとりが私たちを繋いでいます。



先日、彼の私物をお洗濯して、彼に届けました。

彼が「soraさんを感じられる、ありがとう。」と

ニコっとしてくれて、こちらまで嬉しかった。




私がいつも彼のお手紙に添える、

気持ちとリンクする歌。

最初に届けた歌は

『チェリー』

でした。


皆さまへ

あたたかいコメント読ませていただきました。

本当に本当にありがとうございます。

この場を借りてお礼を伝えたいです。

私のブログを読んでくださってる方、すべての方々に感謝します。

きっと良く思われない方もいると思います。

なのに…

ご批判のコメントをいただいたことは一度もありません。

心より感謝します。


ここは私のキモチを吐き出せる大切な場所です。

そして、同じ境遇の方々と繋がれる大切な場所です。


彼と連絡が取れなくなり、とても不安で不安で…

ネガティブな妄想ばかりしてしまい、震える夜を過ごしたこともありました。

そんなとき、ムラゴンの皆さんに支えていただきました。

涙が止まらなかったです。

寄り添っていただき、どれだけ救われたでしょうか…

もしかしたら、今の私はなかったかもしれません。

大切な人を失うってこういうことなのかなと、

そのとき初めて想いました。

恐くなりました。


彼は今、大きな試練に直面しています。

私は支えたい、でも支えるべきなのか判断に迷ってしまいます。

詳しくお伝えできず申し訳ありません。。。


大切なものは何なのか見極めて、私も前へ進んでいかなくてはなりません。

しっかり現実を受け止めて。。。


『同じ空の下で』

皆さまとも繋がれてることに感謝です

いつも想っています

soraより